伊福部昭が残したもの

来年2008年3月16日開催の「第二回 伊福部昭音楽祭」は、皆様への発表まで大詰め段階にきました。

第二回目となる音楽祭は [ — 伊福部昭が残したもの — ] がテーマです。
伊福部先生の音楽をあらゆる面からアプローチし、また継承することの意味を探り、
作品と演奏、視覚と聴覚、作曲家と演奏家、各々の両面を多角的に演出する音楽祭です。
遠方からご来場頂く方へも配慮し、終演時間等も最終調整中です。
   
第二回 伊福部昭音楽祭のプレス・リリースは、12月末から1月初旬を予定にしています。 
杉並公会堂全館が「伊福部昭音楽館」一色になりますよ。どうぞご期待ください!
    
  
伊福部昭音楽祭 藤田崇文
  
———————————————————————————————
  
今回は2007.3.4 サントリーホール「伊福部昭音楽祭」より写真画像をUPいたします。

dsc_0977.jpg

dsc_1067.jpg

↑ コンサート模様、本名さんの指揮をふり終えた笑顔が印象的ですね。
———————————————————————————————
↓ 一方、ロビーではゴジラや伊福部先生の直筆原譜の展示、CD販売など満載でした。
  

dsc_0857.jpg

dsc_0954.jpg   

dsc_0884.jpg

写真管理:伊福部昭音楽祭/(C)Ryusei Kojima
*写真の無断転載を禁じます。