伊福部昭の芸術9「伊福部昭音楽祭」 /CD発売詳細決定!

伊福部昭音楽祭のCD発売詳細決定!!
  
■タイトル:伊福部昭の芸術9「伊福部昭音楽祭」
■収録曲目
SF交響ファンタジー 第1番
銀嶺の果て-座頭市物語-ビルマの竪琴 [和田薫・藤田崇文 編纂]
「わんぱく王子の大蛇退治」より”アメノウズメの舞”
オーケストラのための特撮大行進曲 (バンドのための「ゴジラ」マーチ/オーケストラ版)
管絃楽のための「日本組曲」
シンフォニア・タプカーラ

  
指揮:本名徹次/管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団
  

発売日:2007年6月27日(水)
発売先:キングレコード (品番 KICC 662/3)
CD2枚組 3800円(税込)
2007/3/4 サントリーホールにて収録
  

  
伊福部昭音楽祭実行委員会 

コメントフォーム

お名前:

コメント

  1. by:IKO | 2007年05月11日 7:13:42 |

    ついに詳細が出ましたか。見ると第1部の2曲がありませんが、やはり「キング=日本フィル」のシリーズということで、収録されないのでしょうか? 他のCDに収録される、あるいはDVD発売、テレビ放送などで第1部の2曲も聴ける、ということがあれば嬉しいのですが。熱演だっただけに残念です。もちろんこのCDは買います。「伊福部昭全歌曲」などもそのうち買おうと思います。

  2. by:藤田崇文 | 2007年05月15日 21:14:49 |

    IKO様
    いつも音楽祭へ注目頂きまして、ありがとうございます。
    詳細発表、大変にお待たせしました!! 
    CDは「キング=日本フィル」シリーズの運びとなりました。なお曲順は未定です。
    今後とも音楽祭へのご声援よろしくお願いします。
    伊福部昭音楽祭実行委員会 藤田崇文

  3. by:kiki | 2007年05月23日 16:14:47 |

    ついにCD発売ですね。
    どう編集されているのか気になりますが
    購入したいと思います。
    タプカーラの第一楽章のあとの
    拍手はできれば入れてほしいですね。
    これぞ生演奏の醍醐味ですから。
    しかしタプカーラはいったい何枚目のCDになるのでしょうか。
    芥川氏のレコード、CDからはじまり喜寿、傘寿、米寿、特撮関連と
    様々に収録されていておそらく日本の現代曲としては最多でしょうね。
    ただ1954年版がないのが残念ですが。

    第1部は
    自主発売も含めてもし発売されるのであれば
    情報おねがいいたします。
    あの熱演が封印されるのはもったいないですよ。

  4. by:比呂志 | 2007年05月23日 19:48:32 |

    ご無沙汰しております。
    「音楽祭」の記事が掲載された「特撮ニュータイプ」を
    探しておりましたが、今の所見つからず・・・
    是非発見して、読みたいと思っています。

    ところで・・・
    「音楽祭」当初ゲストの一人として予定されていた
    今月23日、熊井 啓監督急逝の報に触れました・・・

    伊福部先生と熊井監督の作品数は4本と
    少ないと言えば少ない関わりでしたが、
    その分濃密な「真の意味」での素晴らしいコラボレーションでした。

    「日本列島」「サンダカン八番娼館」での先生が
    インタビューで度々口にされるエピソードは
    いかに監督と音楽家が信頼しあい優れた仕事を成し遂げていったのか
    その過程を如実に伝える物でした。

    是非、熊井監督のお話しを聞きたいと音楽祭当日
    非常に期待していましたが、
    監督が来られなかったのは残念の極みでした。
    推測ですが「ご体調」の事もあったのでしょうか。

    熊井 啓監督のご冥福を祈りたいと思います。

  5. by:藤田崇文 | 2007年05月29日 1:04:41 |

    kiki 様
    CD発表お待たせしました。
    ラプカータのCDは本当に多いですよね。
    今回の演奏者の熱演と、ご来場してくださった皆様の熱気が2枚組とな
    ります。
    6/27まであと一ヶ月。もう少しお待ちくださいね。
      

    伊福部昭音楽祭実行委員会 藤田崇文

  6. by:藤田崇文 | 2007年05月29日 1:12:11 |

    比呂志様
    「特撮ニュータイプ」見つかりませんか。
    どこか本屋さんの棚に隠れているのかもしれませんね。
    そして熊井啓監督の訃報は本当に残念です。
    熊井啓監督から電話があったのは忘れもしない2月20日でした。
    心よりご冥福を祈ります。
      

    伊福部昭音楽祭実行委員会 藤田崇文

  7. by:比呂志 | 2007年06月28日 9:11:27 |

    大変ご無沙汰しておりました。
    早速、「音楽祭ライヴ」CD購入致しました。
    改めて、あの日の感動を思い出しております。
    (第一部の収録が無いのは残念の極みですが)

    また、来年の第2回音楽祭に思いは膨らみます。

  8. by:Adiana | 2016年05月20日 21:52:33 |

    That’s not just logic. That’s really seeslbin.