ラウダ・コンチェルタータが再演!

伊福部昭先生のオーケストラとマリンバのための「ラウダ・コンチェルタータ」が再演。
本会とも友好関係を結んでいる、オーケストラ・ニッポニカが12回演奏会で取り上げます。
今回の「ラウダ」は作曲意図を忠実に再現する試みとして、当初はシロフォン(木琴)を想定して書かれた経緯などを検証し、伊福部家のご協力でデッサン楽譜を学術的にも研究、その成果を披露いたします!!
その他、和田氏のオーケストラの為の民舞組曲/ドボルザークのチェロ協奏曲なども演奏されます。
2007年6月17日(日)14:30開演/東京・紀尾井ホール/全席指定 3000円
マリンバソロ:大茂絵里子
指揮:本名徹次/主催:オーケストラ・ニッポニカ
617.jpg

伊福部昭音楽祭実行委員会 藤田崇文

コメントフォーム

お名前:

コメント

  1. by:比呂志 | 2007年05月31日 10:36:16 |

    またお邪魔致しました。
    5月31日。
    数多の伊福部ファンにとり、5月31日は記念的な日だと思います。
    先生はもうおられませんが、2月8日と並び
    感慨深い日ですね・・・。
    「ラウダ・コンチェルタータ」一度は生で味わってみたいと思っていますが、
    今の所は行けそうにありません・・・。

  2. by:藤田崇文 | 2007年06月01日 1:58:09 |

    比呂志様
    いつもご来店?ありがとうございます。
    今度の「ラウダ・コンチェルタータ」はひと味違うんですよ。ご都合でご来場いただけないのが残念です。
    そして、今日5月31日は先生のお誕生日です。大阪フィル408回定期では「日本狂詩曲」が2夜連続演奏されました。
    伊福部昭音楽祭 藤田崇文

  3. by:比呂志 | 2007年06月28日 9:20:03 |

    藤田様お久しぶりです。
    検証が新たになされた「ラウダ・コンチェルタータ」を
    聞けなかったのは本当に残念と思っております・・・
    また、いづれかの機会に聴ける事を願っています。
    先生の作品はまだまだ新しい魅力が詰まっている事を再認識しました。
    それでは、また。

  4. by:藤田崇文 | 2007年06月30日 20:20:54 |

    比呂志様
    ご無沙汰でございます。
    6/17の「ラウダ」は本当に素晴らしい演奏になりました。
    ニッポニカのメンバーもこの曲は6、7回演奏に携わっている方も多
    く、さらに磨きと追悼の想いをこめた本番は記念すべき「ラウダ」に成
    功をおさめることができました。
    音楽祭ライヴCDも購入してくださったようでありがとうございます!!
    伊福部昭音楽祭実行委員会 藤田崇文

  5. by:Any | 2013年01月13日 11:09:05 |

    That’s a crackerjack answer to an inetrestnig question

  6. by:Deandre | 2016年05月20日 21:42:12 |

    You’ve captured this pectlrfey. Thanks for taking the time!